• Twitter
  • Facebook
  • Mail
  • Sumally

2014年8月17日

なんでネコって好き嫌いするの?

 


お宅のネコちゃん、元気にご飯食べてますか?家庭で飼育される二大巨頭としてイヌとネコは良く比較されますが、ネコはイヌよりもグルメだと言われています。今日は、ネコの好き嫌いの謎から最新の給餌器までザクッとご紹介します。


ネコは嫌いなご飯や食べ飽きたご飯は、食べない


我が家では、ドライフード3種類、缶詰数種類、おやつを常備しています。最も食いつきが良い=好きなのはフリスキーのドライフード。最初のうちは、このフリスキーばっかりあげていました。そうすると、1ヶ月もすると食べるのをボイコットしやがるんですよ。(苦笑)
キャットフードが入っている棚の位置を彼らは把握していて、彼らがお腹が空いていた場合に棚を開けると「わーい、ご飯だー!」と寄ってきます。ところがフリスキーのパッケージを見た瞬間にガッカリした顔になる気がします。いや確実に「あーあ」って顔をするのですよ、これが。それにもめげずにお皿にカラカラと注いであげると一瞬だけ匂いを嗅いで、前足で砂をかける動作をします。しかも人の顔を見ながら。(苦笑)ここから先は人間とネコの根比べに突入します。人間はお皿のご飯を食べるまで新しいのをあげない、ネコは美味しいのがくるまで食べない。ウチは大抵、人間側が負けます。

キャットフードを飽きさせないコツ:ローテーションしてあげる


最初から食べないキャットフードは別にして、途中から食べなくなったものは明らかに「飽き」です。なるべく飽きさせないようにご飯をいくつかローテーションしてあげると、幾らかは飽きるまでの時間稼ぎができます。なので我が家は数種類のご飯を常備しているのです。スーパーやネットで新商品が出ているととりあえず試してみて、このローテーションに組み込んでいます。

高いから美味しいとは限らない


家族同然のネコたちに、美味しくて健康に良いものを食べさせたいのが親心ってヤツですが、最近ではオーガニックにこだわったものや、健康的な生活が送れるように気を使ったものがゾクゾクと出てきています。こういう商品は総じて値段が高いのですが、値段が高いから美味しいかって言うと、完全に別物のようでウチの子たちはこういうのを出すと砂かけをします。人間が、人間用に自然食品店で手に入れた食材で料理すると「あれ?なんか微妙な味…」ってなるのと同じなのかな、と。完全に私感ですが。男の子とか、比較的安いものの方が食いつきっぷりが良い気がします。あれですよ、ジャンクっぽいんでしょうね。ファストフード感覚と言うか。人間で言うとハンバーガーとポテトチップスとコーラが好きって感覚。違うか。笑

ネコに野菜や果物はいらない


時折、人間とネコも同じだと勘違いしている人を見かけます。人間の残飯を犬猫に与えることを「ねこまんま」と呼びますが、鰹節や煮干し、みそ汁にご飯など人間の食事はネコには不適切なのです。「なんで?美味しそうに食べてるじゃん」と言われそうですが、そりゃお腹空かしてりゃ、何でも食べますよって話しなのです。イタリアのネコはパスタを食べるそうですよ。これも全く同じ話しで、他に食べるものがないから仕方なく食べるのです。案外知られていないことの1つに「ネコは完全肉食である」という事実があります。つまりネコは野菜や果物などを接種する必要がないのです。市販のキャットフードの中には「野菜入り」とわざわざ謳っているものがありますが、ネコには必要ないのです。オーガニックキャットフードも、内容物を見ると「グレーン」が入っている商品があります。これ、穀物のことです。小麦、米などネコには生物学上、不要な要素なのですが、量を増やすことができる、人間の心証的に穀物が入っている方が栄養価が高い気がする、などの理由で入っているのでしょう。(最近はグレーンフリーと謳う商品も増えてきましたが…)

顔認証付きの給餌器がIndiegogoでファンド募集中



現在、クラウドファンディング、indiegogoで絶賛募集中の最新給餌器が、台湾のベンチャーが制作しているこちらのBistro。なんと顔認証技術を使って1匹づつを認証して給餌するそうです。毎回体重のチェックが出来て、健康管理がバッチリなのだとか。

顔認証、してますね。

スマホから遠隔管理も。

お値段は$199からと、市販前の今ならちょっとおトクに買えるようですよ。私、新しいモノ好きなので欲しいのですが「ちょっと待てよ…」と思っちゃってるんです。それはさっきから言ってるようにネコのご飯がローテーションできないからなのです。せっかくコレを使うのであれば、タマに使うのではなく毎回この機械でご飯をあげて、健康管理ログを付けたいじゃないですか。残念ながら1種類しか入れられないので、もしローテーションをしたいのであれば、毎回ココにフードを入れ替える作業をしなければいけないという本末転倒な結果に。(苦笑)なので買うのを躊躇しているのです。あー、複数のドライキャットフードを入れられて、たまにはブレンドとかしちゃって飽きさせないように食べさせる工夫の方が顔認証入れるより良いんだけどなぁ…なんて思ったりしちゃいましたが、買っちゃうんだろうなぁ。その時は実物レポをお送りしますのでお楽しみに!



Add this
 
© 2013 Gatos Apartment, Design by Main-Blogger - Blogger Template and Blogging Stuff
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...